スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シフトスイッチ完成間近

構想10年施工30年長き苦難の道程を経て大凡完成となりましたので
寒さに耐えつつ重い腰を上げて取り付けしてみましてございます

しかしエアバックのコネクタ外しは何度やっても抜く瞬間大事な所がヒュンとなりまするな


おやなんか腹が出てるぞ

上から


指のクリアランス約1センチ

現状でも操作性に関しては特に問題はありませぬが出来ればもう少し
ハンドル側に寄せたいところです。
しかしこのクリアランスを詰めるととっさの時に影響が出そうなのでこの辺で妥協

手元


ハンドルのTラインにほぼ隠れるのであまり目立たずすっきり纏まっておりまする

正面


風が強いのでスイッチ本体の塗装を後回しにしてフライング気味に取り付けましたが
天候が穏やかな時に仕上げをして本当の完成となる見込みでありまする
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

あんらま…こりゃ着物が似合いそうな腹ですな(^^;

ハンドルの高さが下がった様に見えるのは細工したんかい?
それとも直径の違い?

No title

・・・して、効果の程は?
シフトアップとダウン上手くいきました?

No title

こういう“見せるステッチ”もいいですな(^-^)

縫い目を隠す事ばかり考えてたから参考になります(^o^)

No title

ほほう、これはなかなか良いデキなのでは。
一見あまり目立たないのがイイ感じ。

No title

>ヘボ様
車のより運転手軽量化したほうが効果あるらしいぞw
ハンドルの高さは写し方で低く見えるだけだべな
ちなみに一番下まで下げるとメーターの頂点付近が隠れるぐらいになるからすこし上げ気味に調整だっぺ


>まいちゃれ様
効果はバッチリ狙い通り片手のままでもシフトUO・DOWN!
配線のミスも無くバッチリ動作、スペーサートータル30ミリでハンドル頂点でもひじに余裕が出来きましたし
ポジションの適正化もあいまってかなり疲れが軽減されそうですぞ


>トライル様
純正ステアリングのステッチを思い出してこれなら手元にあっても不自然じゃないなと
レザークラフトのページを見まくって縫い方勉強しました
これは野球のボールの縫い方と同じらしいですぞ

http://www.arukus.com/

このサイトの動画が参考になりました


>九様
お褒めのお言葉感謝の至りであります!
今回は地味ながらも効果の高い工作が出来ましたであります。
純正のシフトボタンは親指で押すタイプなのでゆるいカーブの立ち上がりでハンドル曲がったまま
シフトアップするとどうしてもハンドル握り直しなので舵角にブレが出たりでストレスがたまってたのですが
これで今まで以上に安全かつスムーズにカーブを曲がれそうでありまする

No title

>これで今まで以上に安全かつスムーズにカーブを曲がれそう

え‥余計アレなのか‥( ̄▽ ̄;)

No title

>え‥余計アレなのか‥( ̄▽ ̄;)

基本、公道では基本急の付く操作は出来る限りしない運転を心がけている訳だ
若葉マークから枯葉マークまで様々な運転技量の人間が居るんだから
自分が平気だと思って操作しても周りが果たしてその行動に反応できるかどうか

スムーズな運転てのには事故を起こさない、トラブルに巻き込まれない
その為の予防線という意味合いもあるんだな

車の性能云々の話で言えばタイヤにかける加重をゆっくり一定にしてやって
限界域高くしてやる事も出来るしグリップに余裕あるから突発的な事象にも対応しやすい
イメージ的には水の表面張力みたいな感じ?

そして何よりタイヤあんまり減らない、ここ大事w

まあ突き詰めればもっと理由はあるんだけどさらっと言えばこんなところがあの運転の理由
プロフィール

しだー

Author:しだー
プギャー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。